上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P5064923_convert_20100507081328.jpg
猫がならんでいます。
何をしてるのかというと、



P5064917_convert_20100507081150.jpg
ご飯を食べています。



P5064919_convert_20100507081206.jpg
ガッガッガッ



P5064922_convert_20100507081311.jpg
後ろから見ると、タロウははみだしています。

こんなにぎゅうぎゅうでご飯を食べさせなくても・・・という感じですが、
タロウがこうやってみんなでぎゅうぎゅうじゃないとご飯を食べないのです。

前に薬を混ぜたご飯をタロウだけ別の場所であげたりしたのですが、
混ぜ物ご飯が大嫌いなタロウは、みんなと別だと警戒するようになったのかなあと思っています。
わりとわがまま、タロウ。



P5064921_convert_20100507081224.jpg
チャ助:「タロウはホントにめんどくさいヤツなのニャン」

本当はみんなでぎゅうぎゅうが一番好きなチコ。



タロウはいろいろありまして、病院を変えました。
下の方に、そのいろいろを長々と書いています。
お時間がある時にでも読んで下さったらうれしいですが、
マジに長いですので、お時間のない方は気にしないでスルーして下さいね('-'*)
続きを読む、にしたいのですがうまくできなくて・・・。
だから長いまんまです。
ちゃんと、追記の編集にかいてるんですよ~。



IMG_0086_convert_20100508113231.jpg

ぐっすりと眠るタロウ。

タロウは今、カラーをしていません。
タロウが一年以上通った病院の先生が退職されました。
その後、別の先生が引き継いで、3ヶ月で退職されました。
三人目の担当の先生は若く情熱的な先生で、タロウに
「タロウ君、ずっと治せなくてごめんね」
と言ってくれました。
そしていろいろな治療法を考えていてくれたようで、何種類かの手術の提案をしてくれて、その中ひとつの大掛かりな皮膚移植をすすめられました。
熱心で情熱的、ずっと他の先生のタロウへの治療を横で一緒にみてきてくれた三人目の先生。

今回の手術は治る確率が高いという乳腺を利用する手術ですが、傷も今までよりもずっと大きなものになります。
今の傷が治らないのに、大きな傷が治るのかな?
苦しむのはタロウ・・・。
先生のやりたい用にさせてあげたい気持ちと、今まで大小合わせて4回の手術に失敗した事を考えてしまう気持ち。
メリットとデメリットがぐるぐる・・・。
病院はすでに三軒めだったので転々とするのはもうやめようと、今まで一年以上、先生の言う通り忠実に頑張ってきました。

そんな時、ホメオパシーや鍼やハーブ、フラワーレメディ、薬膳治療を使った治療をしている病院を見つけました。
病院を変えるつもりはなく、こんなぐるぐるした気持ちをどうにかしたくて、ただ意見を聞いてみようと訪れてみました。

その病院で、まるで聖書の時代のようなハーブのオイルと少しのマッサージ、そして薬膳のご飯と漢方とハーブのお薬を処方されました。
タロウの傷は浸出液がでていて、それに軟膏を塗って包帯をしているので、それなりにニオイをはなっていました。
抗生物質を一年以上飲み続けましたが、それだけ飲んでも効かなかったのだから、やめてみてはどう?という事でやめてみました。

その日から、部屋の中はすがすがしいハーブの香り。
タロウが通った所、タロウが近寄ってくると、ハーブの香りがします。
そして何よりも大きな事は、その日からタロウにカラーをしなくても良くなりました。
ハーブの香りのせいで、包帯を取ろうとしなくなったのです。

最初は一つの傷が、テープまけをして大きな二つの傷になって、そのふたつがくっついて、さらに大きな一つになりそうだった傷が、今ではふたつとも小さくなっています。
抗生物質をやめても化膿する事はありませんでした。

西洋医学を否定はしませんし、場合によっては必要だと思います。
タロウにはまずは体質改善が必要で、皮膚移植をするにもそれを受け入れる体力が必要じゃないかな?
そして改善されてから、必要なら手術をしてもいいんじゃない?
という偏りない考えを持つ先生。

通い始めて一ヶ月、今では先生がウキウキした様子で、
「なおりそう!ね?なおったらお祝いしなくっちゃね!」
と言ってくれます。
今までが今までだっただけに、傷がすぐにでも良くなるという強い期待はしないようにしていますが、とても嬉しい喜びです。

カラーをしていたタロウは一日中寝てばかりいました。
そして、部屋の中はプンプンとまでいかないものの、なんとなく臭くて病んだ空気でした。
今では、タロウは3ニャンの中の誰よりも、ろくな事をしないやんちゃ猫です。
猫が走り回って、空気もすがすがしくて、良い空気。

これからどうなるかはわかりませんが、この良い時をタロウと楽しみたいです。
そして、いつも沢山応援してくださる皆さんに、
「なおったよ!」
と言える日が来るように、日々できる事をしていきたいです。

いつも応援ありがとうございます。
長々とした文を読んで下さってありがとうございます!


スポンサーサイト
P3264618_convert_20100331091620.jpg
相変わらずのタロウとチャ助。
ひなたぼっこ中です。


P3264628_convert_20100331091641.jpg
マリー:「またこんなところに寝転がって・・・」
チャ助:「えへ」

マリーの体重は6キロ。
貫禄がますますついてきました。
チャ助がマリーのお兄さんという事は、チャ助を含めた全員が忘れています(^▽^;)



P3264635_convert_20100331092215.jpg
マリー:「ったく、世話がやけるわ」

ほっとけばいいのに・・・、と思う。
だって、



P3264648_convert_20100331090710.jpg
チャ助:「おかえしニャン」

また余計な事をはじめた予感が・・・。



P3264652_convert_20100331090826.jpg
ガブっ!

予想通り、チャ助。



P3264650_convert_20100331090730.jpg
マリー:「・・・」



P3264656_convert_20100331090909.jpg
ガブっ!

マリーの仕返しの早いこと!



P3264664_convert_20100331090925.jpg
マリー:「おい茶色!なめんなよ!」

凄みをきかせるマリー。
女の子と思えない迫力・・・。
後ろ姿からでもチャ助のびびっている様子がわかります。



P3264672_convert_20100331090949.jpg
チャ助:「お兄ちゃんにむかってなんて事言うニャンか!」

おお!お兄ちゃんという自覚があったのね。


と思ったら、



P3264673_convert_20100331091008.jpg
ベロベロベロ。

毛繕いをはじめるチャ助。
心を落ち着かせています・・・。
弱い・・・。



P3264679_convert_20100331091045.jpg
マリー:「けっ!相手にするのもばかばかしいわ」

スタスタと去って行くマリー。



P3264680_convert_20100331091103.jpg
タロウ:「・・・・・」

横で何があろうが、マイペースなタロウ・・・。



しばらくぶりの更新ですが、タロウの傷は相変わらずです。
まさに一進一退。ときには三退の時もあります。
血液の検査の結果は白血球が少し少なめという以外は問題ありませんでした。
何が原因かわからず、先のわからない不安な時も沢山ありました。
でも、いつかは治るかもしれませんが、一生の病気のようにこの傷とも付き合う覚悟をしました。
治る事はタロウにとって一番大切ですが、タロウは元気でここにいるのに、
傷だけに捕われてとても辛い気持ちになったからです。
今は週に一回ほど病院に行き診察をしていただいて薬をもらい、毎日のガーゼの取り替えは私がしています。
いろいろ思う事はあり、疑ったり不安になる事は簡単ですが、信じる事も大切だと思っています。
毎日の食事や環境の事、自分のできる事も見つめ直しています。
そして、偏見の心を捨てていろんな事に挑戦したいとも思います。
早速始めたのは、ハワイのホ・オポノポノの本の中にかいてあった太陽の恵みを混めた水を作って、猫たちに飲ませる事です。
ブルーのガラス瓶に水を入れて太陽に30分から1時間あてるだけですが、不思議な事にこの水を猫たちはよく飲みます。
私自身がハワイの海に心が癒された経験が本当に何度もあり、(あたたかい場所でしかしない、へなちょこサーファーです)、また少し前から古典のフラを始めて、ハワイの大地の恵みを我が家の猫たちにも伝えたいと、彼らの前でハワイ語の歌を歌いながら踊っています。
私の通っている教室の先生は良い意味で厳しく、それが私自身の修行にもなっています。

カラーは私の目が届く時にははずしてあげています。
でもちょっと目を離したすきをついて、包帯を噛みちぎって血だらけ、なんて事もあります。
そんな時も慌てずその状況も受け入れて、またタロウと一緒にスタートです。
そうは言っても不安になったり頭にくる時もありますが、その時はその気持ちも大切にしたいと思います。

いつも応援して下さっている皆様にも感謝しています。
コメントで応援して下さったり、メールを下さったり、本当に沢山ありがとうございます。
タロウもチャ助もマリーも元気です。
P4133292_convert_20090414091759.jpg
猫はどこかしら?と探したらみんなでいました。
三匹がぎゅうぎゅうなのは初めてです。



P4133294_convert_20090414091820.jpg
前から見ても、ぎゅうぎゅう。



P4133298_convert_20090414091911.jpg
中心部はさらにぎゅうぎゅう。



P4133297_convert_20090414091842.jpg
何となく、手をつっぱっているチャ助。
小さくまとまった辛い体勢なタロウ。


P4133300_convert_20090414091932.jpg
タロウ:「誰のせいとかあんまり言いたくないんだけど・・・」

ブッチャーしわが際立つ、苦しげな顔のタロウ。



P4133301_convert_20090414092223.jpg
チャ助:「あいつのせいに決まってるニャン!」

寝ながらも力の入る、つらい体勢なチャ助。



P4133303_convert_20090414092245.jpg

うわさのアイツ。
全然おかまいなしな自由なマリー。
体重ますます増加中。



P4143353_convert_20090414111904.jpg
タロウ:「・・・・」

タロウがガン見しているのはパソコンの画面です。
8匹の猫さんのいる「スコにゃんズ。」の動画を見ているところ。
1歳のスコティッシュのきさらちゃんが、飼い主のアスカさんをニャンニャンと鳴きながらストーキングしている動画です。
あまりにもじっと見ているので、2回ほど見せてあげました。

見ているだけで笑顔になっちゃう、8匹の猫さんに会いに行くなら☆をクリック→



いつも遊びに来てくださってありがとうございます。
よろしければ↓をポチッと応援お願いします(*^-^)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
みなさん、引越しの応援本当にありがとうございました!!!
やっとブログの再開です!
予想通り風邪をひいて体調を崩してしまい、引越しから大分たつ今も家の中はなかなか片付かず・・・。
引越しのダメージが大きすぎる私です。
春になったら体調もよくなるのかな~。

そんな中、猫たちはどこへ行っても相変わらずです。


P3032785_convert_20090306153529.jpg

のびのびな様子のマロウ(マリー&タロウ)。
最近、仲良しです。



P3032781_convert_20090306153507.jpg
マリー:「は~、散らかった部屋ってなんか落ち着くわね」

散らかっててごめんね(;へ:)
きっと雪が溶けたら片付くよ。
きっと・・・・。



P3032779_convert_20090306153445.jpg


なんだか様子のおかしいマリー。
これは、まさか!



P3032801_convert_20090306153552.jpg
!!!

やっぱり!
また目をあけて眠るマリー。



P2242742_convert_20090306153425.jpg
チャ助:「マリーのあの顔はいつ見てもこわいのニャン」

ふるえるチャ助。


以前の日記のハートの形の卵焼きの作り方、クックパッドにのっています。
とってもかわいいのでみなさんも作ってみて下さいね。
☆をクリックするとハートのたまご焼きの作り方が見れます→←クリック

遅くなりましたが、↓の日記にお返事しています。
よろしければ読んでください♡
みなさんのコメントで元気になりました!
本当にありがとうございました!!!


いつも遊びに来てくださってありがとうございます。
よろしければ↓をポチッと応援お願いします(*^-^)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ

P2062649_convert_20090213085847.jpg
チャ助:「なんだなんだニャン」

ダンボールがいっぱいとくれば、引越しですよね。
そうです、のんきにしていますが、明日我が家は引越しなのです!!!
といっても、車で15分ほどのとなりの区への引越しです。



P2102699_convert_20090213090052.jpg
タロウ:「すみっこの方のにおいがきになる・・・」

箱を作るたびにあらわれる灰色のシッポ・・・。


P2102698_convert_20090213085941.jpg
タロウ:「これはなんだろう・・・」



P2102708_convert_20090213090114.jpg
タロウ:「どうやっておりたらいいんだろう・・・」


いくら近くへの引越しとはいえ、パッキングは大変です。
どんくさいタロウの相手をしながらなので、もっと大変です。



P2102685_convert_20090213085915.jpg
タロウ:「引越しってなにかな。このままが好きなの」


と憂鬱そうなタロウですが、ダンボールに興奮して楽しそうです。
ここ数日、童心にかえったような動きをみせるタロウ。
でも、気持ちと体がちぐはぐな彼。
どんくさいタロウを救出しながらの作業、疲れます・・・。

しばらくネットはおあずけになりそうです。
落ち着きましたら、みなさんのブログへ遊びにいきます。

さ~~~~!!!今日こそは本気でやらねば!!!
(まだおわってないんかい!)


いつも遊びに来てくださってありがとうございます。
よろしければ↓をポチッと応援お願いします(*^-^)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。